2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごあいさつ

はじめまして、谷脇栗太と申します。

大阪大学で美術について学びながら、今回、関西チャリティ美術展を運営させていただいております。



先の東日本大震災から、一か月が経過しました。

震災に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。



私をはじめ企画参加者の多くは関西に住んでいますが、連日メディアで伝えられる被災地の状況に胸を痛めております。

また、原発事故や経済の混乱は、被災地はもちろん、日本全国の人々の生活に影を落としています。




この状況において、自分たちに出来ることは何だろうかと自問された方は多くいらっしゃると思います。
私たちは関西で美術に関わる若者として出来ることを考え、チャリティ美術展を企画しました。
お金も社会的影響力もない若者でも、特技を活かせばお金に換えられる価値を生みだすことが出来ます。
たくさんの人を巻き込むことで、難題を一緒に乗り越えていくこともできます。



現在、大阪大学美術部有志の呼びかけで、関西各地の大学生、高校生、社会人、アーティストなど、多彩なメンバーが集まっています。
それぞれが日頃から精力を注いで制作した作品や、震災を契機に制作した作品を展示、販売し、皆様からの寄付や作品販売の利益を日本赤十字社(社名使用許可申請中)を通して義援金として被災地に届けます。
ぜひともご覧になって、手に取っていただき、ご支援をお願いいたします。




大阪大学大学院/大阪大学美術部所属
関西チャリティ美術展代表


谷脇栗太
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

関西チャリティ美術展とは

関西チャリティ美術展

Author:関西チャリティ美術展
美術を通して震災復興を応援することを目的に、美術に関わる様々の参加者によって開催を予定しております。

会場:A'ワーク創造館(大阪地域職業訓練センター)
会期:2011年5月28日(土)、29日(日)
入場料:無料

作品展示、物品販売の他ワークイベント等も企画中。
興味を持たれた方はどうぞいらしてください。
詳細は「はじめに」をご覧くださいませ。

Twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
参加について (3)
開催情報 (4)
その他 (2)

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。